2014年8月アーカイブ

腕や脚などの目立つ場所や露出の多い場所の脱毛をする人も多いですが、デリケートゾーン脱毛を考えている人も増えています。
デリケートゾーンの脱毛の主流は、ブラジリアンワックスと光脱毛です。
最近では、ブラジリアンワックスと光脱毛をミックスさせた脱毛法を行う脱毛サロンも増えているようです。

では、ブラジリアンワックスと光脱毛は、どちらが優れていて、どちらが効果的なのでしょうか?
ブラジリアンワックスと光脱毛のメリットとデメリットを比較してみたいと思います。

ブラジリアンワックスは、特殊なワックスを塗って処理する脱毛法です。
肌への刺激が弱いので、敏感肌の人でも利用できます。
そして、デリケートゾーンの粘膜の辺りまで脱毛可能です。
そのため、パーフェクトな脱毛を希望している人にオススメの脱毛法です。
ただし、永久脱毛ではないので、またムダ毛が生えてくることと施術後のケアをしっかり行わないと色素沈着する可能性があることに注意が必要です。
脱毛サロンなどでエステティシャンにしてもらうのがオススメですが、自宅で自分でもすることができますよ。

一方、光脱毛は、脱毛マシーンからでる光が毛根を破壊する脱毛法です。
ブラジリアンワックスに比べれば少なからず痛みがあります。
他の脱毛法と比較して、施術時間が短期間で効果が高いのがメリットです。
光脱毛の光には美肌効果もありますが、ブラジリアンワックスよりも肌への負担が大きいことは仕方ないでしょう。
ブラジリアンワックスにも光脱毛にも、どちらにもメリットとデメリットがあるので、その人に合った脱毛方法を選ぶのがオススメですね。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。