SOYJOY(ソイジョイ)

大豆は米と同じように、日本人にとっての食生活には欠かせない食材です。
大豆が原料になっている日本の食べ物はしょう油、味噌、とうふ、納豆という普段の食卓にはかならず大豆の加工品がのっているものばかりです。
各地方、地域の郷土料理をピックアップしていくと、大豆を使った料理や調味料は無数にあるといっていいでしょう。

しかし、最近の食卓で豆料理を見かけていますか。
大豆は加工品にせずにそのまま食材として料理すると、良質のタンパク質、ビタミン、ミネラルのほかに食物繊維を摂取することができるマルチな食品なのです。
自然そのままのサプリメントといってもいいくらい、優秀な食材なのです。2000年に始まった「健康日本21」では健康なカラダを維持するために、1日に摂取する野菜の量を350g、豆類は100g以上という目標値が作られています。
でも、豆を直接食べる機会が最近、ぐっと低下していることは食卓をイメージするとわかりますね。

SOYJOY(ソイジョイ)は小麦粉を使わずに大豆の粉を原料に作られたドライフルーツ入りのクッキーです。
原料からもわかるように、通常のクッキーよりもカラダのために必要な栄養素がぎっしりと1本に詰まっているのです。
アップル、ブルーベリー、新製品のフルーティトマトというオリジナルシリーズのラインナップに加えて、鉄、葉酸、カルシウムを強化したプルーン、オレンジ、バナナというプラスシリーズもあります。

ちょっと小腹がすいた時に、食べるなら栄養素たっぷりでとても理想的なおやつになります。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年7月18日 16:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「全身脱毛に適した家庭用脱毛器」です。

次のブログ記事は「ブラジリアンワックスと光脱毛はどちらが優れているのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。